忍者ブログ

東からの放浪者

様々なソフトウェア開発を経験してきた視点から、開発、マネジメント、経済などについて書いています。
タイトルは、あるレトロゲームからのオマージュ。

ツイッターアカウントはこちら。

NINJA ANALYZE がアクセスログを二重にカウントしていた件

今日は、雑記。

このブログのアクセス解析に、忍者アナライズ(NINJA ANALYZE) を使っているのですが、
アクセスログが奇妙なことになっているのに、気付きました。

アクセスログがなんかおかしい。。。

こんな感じです。

NINJA ANALYZE アクセスログ

同時刻に、同じ IP アドレスから 2 回アクセスされている。。。

こういう解析の仕方かのかな?(*'-')

・・・とも思ったんですが、訪問数がどの日も偶数になっているのが奇妙。
どうも、同一人物のアクセスが二重にカウントされているようなのです。

解析タグの設置方法が2通りあった

解析タグの(ヘルプ通りの)設置方法

NINJA ANALYZE のヘルプで解説されている方法は、こんな感じです。

手順1)NINJA ANALYZE から解析タグをコピー

①「管理メニュー」から「解析タグ確認」を選択
②テキストボックスに表示されているコードをコピー

NINJA ANALYZE 解析タグ

手順2)忍者ブログの共通タグにペースト

①「デザイン」メニューから「共通タグ」を選択
②「</body>」タブを選択
③テキストボックスにペーストして「保存」ボタンをクリック

忍者ブログ 共通タグ

手順3)NINJA ANALYZE で解析タグチェック

手順1のページに再び戻り、「解析タグチェック」を行います。
(自分のブログの URL をペーストして「チェック」ボタンをクリック!)

NINNA ANALYZE 解析タグチェック

このように、「正しく設置されています」と表示されれば完了です。
さすが、簡単にできるようになっていますね。

手順4)実際の HTML を確認。。。

ブラウザで、ブログのソースを表示してみると、、、あれ?
なんか同じコードが 2 つある。。。

忍者ブログ HTML コード

実は、解析タグの設置方法には、もうひとつやり方がありました。

解析タグの(もっと簡単な)設置方法

①忍者ブログの「デザイン」メニューから「アクセス解析」を選択
②「忍者アナライズ一覧」から、自分の命名したものを選択
③「設定を保存する」ボタンをクリック

忍者ブログ アクセス解析

これだけで、よかったようです。。。( -_-)ヾ

すでに忍者ブログと NINJA ANALYZE は連携済みなんですね。
私は、両方の設置方法を実施してしまったために、
コードが二重に埋め込まれてしまったようです。

おそらく、どちらの方法で設置しても、うまく動くと思いますが、
私は忍者ブログ内のメニューの方法にしました。
(手動で埋め込んだコードは削除しました。)

今は、アクセスログは正しく記録されています(*'-')
記事がもし役に立った方は、クリックしていただけると励みになります。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


PR

コメント

プロフィール

HN:
なかば
性別:
男性
職業:
元ソフトウェアエンジニア
自己紹介:
東京のゲーム会社でゲームプログラマ。
家電メーカーで組み込みエンジニア。
その後、京都に移動して観光を楽しみながら
製品開発、業務改善、QA管理などを経験。
今は東京に戻って暮らしています。

詳細な自己紹介は、こちら

カレンダー

03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30